コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタンダード協定 スタンダードきょうていAgreement on Technical Barriers to Trade

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタンダード協定
スタンダードきょうてい
Agreement on Technical Barriers to Trade

各国の規格認証制度が貿易上の障壁とならないようにするために作成されたガット協定。正式には技術的貿易障害に関する協定といい,東京ラウンドの際に作成された。その内容は,(1) 各国が規格・認証制度を制定するときは,国際規格を尊重する,(2) ガットおよび関係国に情報を提供する,(3) 産品の検査は内外無差別で行ない,なるべく外国における検査結果を受け入れる,などである。スタンダード委員会がガット内に組織されており,より詳細な運用規準について検討が行なわれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android