スチールカラビナ(読み)steel carabiner

パラグライダー用語辞典の解説

スチールカラビナ

材質がスチール(鉄)で出来ているカラビナパラグライダーではレスキューパラシュートのブライダルコードの接続やライザーとラインの接続などに使われている。アルミカラビナに比べ粘りがあり破断強度が高い。ワンタッチ接続タイプも出回り、より高い信頼性を求めてアルミカラビナから変更する者も少なくない。ただ、重量が2倍強に増え、価格も多少割高となる。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android