スライドショー(読み)すらいとしよお,すらいどしょー

カメラマン写真用語辞典「スライドショー」の解説

スライドショー

 画像を次々と画面表示する機能のこと。ある一定の時間が経つと次の画像に切り替わる。切り替え間隔は任意に選べるものもあり、デジカメで撮影した画像を見るのに便利。パソコンのスクリーンセーバーなどもこの機能を利用したものが多い。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本「スライドショー」の解説

スライドショー

画像表示ソフトなどで、写真を自動で次々と切り替えて表示する機能のことです。通常は画面全体を使って写真を表示します。表示切り替え時に特殊な効果を付けたり、スライドショーの表示時にバック音楽を再生できるものもあります。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「スライドショー」の解説

スライドショー

プレゼンテーションソフトや画像閲覧ソフトなどで、画像を次々と表示していく機能。プレゼンテーションソフトには、画面の切り替え時に、オーバーラップなどの効果を付けられるものもある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典「スライドショー」の解説

スライドショー【slide show】

画面上に画像や資料を次々と表示する機能。デジタルカメラで撮影した写真画像やプレゼンテーションソフトで作成された資料などの表示に使われる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android