コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレーブ すれーぶ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スレーブ

他のコンピューターシステム、またはデバイスによって制御されるシステム/デバイス。スレーブ側のシステム/デバイスを制御する側はマスターと呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

スレーブ(slave)

《「スレイブ」とも》
奴隷。
コンピューターなどで、主装置の制御によって作動する従属装置。⇔マスター

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スレーブの関連キーワードIntegrated Drive Electronicsマスター・スレーブマニピュレータウッドウッドバッファロー国立公園グレート・スレーブ[湖]シーケンスコントローラーグレート・スレーブ[湖]ウルトラATA66カードバイラテラル・サーボ系マッケンジー(カナダ)マルチバイブレーターグレート・スレーブ湖マッケンジー[川]ノースウェスト准州バレングラウンズアサバスカ[湖]マッケンジー地区プライマリIDEマニピュレーターセカンダリIDE

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android