コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スワヒリ人 スワヒリじんSwahili

翻訳|Swahili

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スワヒリ人
スワヒリじん
Swahili

一般に,東アフリカ海岸地方の住民で,スワヒリ語を用いるイスラム教徒をいう。人類学者 G.P.マードックは,その主要な集団としてコモロペンバ,セゲジュ,ハディム,トゥムバトゥ,ザラモの6つをあげ,狭義のスワヒリ人とした。アラブ人との交易において,これらの住民のバンツー系の言語が共通語すなわちスワヒリ語となり,タンザニアを中心とするその交易圏にスワヒリ文化が形成されたと考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スワヒリ人の関連キーワードケニアラム

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android