コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スンダルガル Sundargarh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スンダルガル
Sundargarh

インド東部,オリッサ州北西部の町。スンダルガル県の行政庁所在地。マハーナディ川支流のイブ川に面し,標高 240mの台地上に位置。かつてのガングプル藩王国の首都。 1949年にオリッサ州に編入。米,サトウキビ,からしなどの生産と取引の中心地。付近の石灰,鉄鉱石の開発も進められているが,工業は未発達。カタックのウトカル大学の理学部がある。人口2万 3699 (1981推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android