コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セブンスデー・アドベンティスト Seventh‐day Adventists

1件 の用語解説(セブンスデー・アドベンティストの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

セブンスデー・アドベンティスト【Seventh‐day Adventists】

アメリカで始まったキリスト教の一教派。もと1844年にキリストの再臨を期待したアドベンティストグループが母体となって61年に創立された。モーセの十誡の教える一週間の7日目,つまり土曜日安息日として厳守する。日本には96年に伝道,第2次大戦中は政府により解散させられたが戦後再建され,禁酒禁煙,菜食主義の東京衛生病院や三育学院などを経営している。【古屋 安雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のセブンスデー・アドベンティストの言及

【アドベンティスト】より

…キリストの再臨は同時にこの世界の終末と審判のときでもあると説いたからである。キリストの再臨がいつくるか期日はいわないが,再臨の教理を強調する教派として現在も活動しているのはセブンスデー・アドベンティストである。日本では内村鑑三の第1次世界大戦後の再臨運動が有名である。…

※「セブンスデー・アドベンティスト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone