コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セラミックセンサ ceramic sensor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セラミックセンサ
ceramic sensor

セラミックスの特性を利用したセンサ。ジルコニア中の酸素の拡散を利用した酸素センサなどがその例。マンガン,ニッケル,コバルトなどの酸化物では温度によって電気抵抗が変化すること (NTCサーミスタ) を用いた温度センサ,チタン酸バリウムのキュリー温度で電気抵抗が変化することを利用した温度センサがあり,これは,布団乾燥器,電気毛布,ドライヤなどに用いられている。セラミックスの表面にガスが付着すると表面の性質が変化することを用いたガスセンサは,ガスもれ検知,煙検知,湿度検出などに使われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

セラミックセンサの関連キーワードセラミックスセンサー

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android