コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

センチネルABM計画 センチネルエービーエムけいかくSentinel ABM Program (System)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

センチネルABM計画
センチネルエービーエムけいかく
Sentinel ABM Program (System)

L.ジョンソン政権末期に計画されたアメリカの弾道ミサイル迎撃ミサイルABM配備方式。その目的は 1970年代後半以後に予想される中国の大陸間弾道ミサイルICBMによる攻撃の可能性に対して,アメリカ全土に対する軽い防御と重要都市に対する局地防御を行い,損害を 100万人以下に軽減しようとするものであった。 69年 R.ニクソン政権が,対ソ連・ミサイル基地防御に重点をおくセーフガード ABM計画を採用し,センチネル計画は中止された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

センチネルABM計画の関連キーワードセーフガードABM計画セーフガード

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android