コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

センチュリーハウジングシステム

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

センチュリーハウジングシステム

長期間にわたって快適に住み続けられる住宅を供給するための認定事業。部屋の広さや間取りが変えられること、住まいを傷めずに配管などの部品の交換ができること、耐久性の高い部材や構造を用いることなど、一定の基準を満たすとCHS(century housing system)住宅と認定され、認定証が交付される。国土交通省所管の財団法人ベターリビングが運営。◇「百年住宅」ともいう。「CHS」と略す。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android