セントアンズベイ(英語表記)Saint Ann's Bay

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「セントアンズベイ」の解説

セントアンズベイ
Saint Ann's Bay

西インド諸島西部,ジャマイカ北部の都市。首都キングストンの北西約 60km,カリブ海にのぞむ港湾都市で,周辺の農業地帯に産する熱帯果実ピメント,コーヒー,ココナッツ,染料用木材などを積出す。コロンブスが第2次航海中 1494年に停泊し,最後の第4次航海中 1503年にも難破して漂着した地。 09年ジャマイカ最初の首都として建設されたセビーリャヌエバはこの町の西にあった。人口約1万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「セントアンズベイ」の解説

セント‐アンズ‐ベイ(Saint Ann's Bay)

ジャマイカ北部の都市。首都キングストンの北西約60キロメートルに位置する。カリブ海に面する港湾都市で、周辺で産するコーヒー、ココナツなどを積み出す。1503年、コロンブスが航海中にが難破したため、約1年滞在した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android