コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セント・ローレンス水系 セントローレンスすいけい

百科事典マイペディアの解説

セント・ローレンス水系【セントローレンスすいけい】

北米のセント・ローレンス川,五大湖を結ぶ水系。ウェランド運河,スー・セント・メリー運河を含み,1959年モントリオール〜オンタリオ湖東端のセント・ローレンス水路Saint Lawrence Seawayが完成,五大湖沿岸の主要都市まで大型外洋船の航行が可能となった。
→関連項目イリノイ[州]モントリオール

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

セント・ローレンス水系の関連キーワードセント・ローレンス[川]イリノイ[州]オスウィーゴカボット海峡

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android