コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソグンオフィヨーラネ県 ソグンオフィヨーラネSogn og Fjordane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソグンオフィヨーラネ〔県〕
ソグンオフィヨーラネ
Sogn og Fjordane

ノルウェー南西部,ノルウェー海に面する県。県都ヘルマンスベルク。南部のソグネフィヨルド,北部のノールフィヨルドをはじめ,海岸線は複雑な出入りに富み,数多くの島嶼が散在する。内陸には急峻な山が連なり,高山部は氷河が発達。樹枝状に氷食谷が山地内に入込み,無数の氷河湖が散在する。一年中偏西風が吹きつけ多湿。暖流の影響で冬でも結氷せず,夏は涼しい。沿岸地帯では水産業,内陸では豊富な水力発電によってアルミニウム精錬が盛ん。ノルウェー有数の景勝地で,観光業も重要。面積1万 8634km2。人口 10万 6834 (1992推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ソグンオフィヨーラネ県の関連キーワードホルダラン県ウルネス

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android