コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソフト・パワーとハード・パワー ソフトパワーとハードパワー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソフト・パワーとハード・パワー
ソフトパワーとハードパワー

国家の政治権力のうち,軍事力のような物理的強制力をもったものをハード・パワー,経済や文化のような強制力を伴わないものをソフト・パワーという。アメリカとソ連はともに優勢な軍事力を背景に世界を支配してきたが,ハード・パワーを必要としない冷戦終結後の世界ではともにソフト・パワー,すなわち経済力の急低下に悩んでおり,ドイツや日本のようなソフト・パワーへの依存を強めつつある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android