コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソリ[warp] ソリ

1件 の用語解説(ソリ[warp]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

ソリ[warp]

ギターやベースネックが反ること。通常ネックというのは木で作られているため、弦の張力や湿気などの外的影響から引っ張られたり伸びたりして曲がってしまうことがある。ソリにはフィンガーボードがへこむように反る順ゾリとフィンガー・ボードが膨らむように反る逆ゾリがある。どちらに反っているかを判断するには一般的に2種類あり、ひとつはギターを水平に持ち、ヘッド側からブリッジ方向を片目をつぶって沿うようにフィンガー・ボードを見る。フィンガー・ボードがへこんで見えれば順ゾリ、膨らんで見えれば逆ゾリである。2つ目は、1弦の1フレットと12から14フレット付近のいずれかのフレットを同時に押さえ、ネック中央部の弦とフレットの隙間を見る。隙間が広ければ順ゾリ、弦とフレットが接しているようであれば逆ゾリになっている。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソリ[warp]の関連キーワードベースクロックブイヤベースアコースティックギターガットギター生ギターベーシストハビウッドベースネックチェーン干反る

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone