コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソロベツ諸島 ソロベツしょとうSolovetskie ostrova

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソロベツ諸島
ソロベツしょとう
Solovetskie ostrova

ロシア北西部,白海南西部のオネガ湾入口に位置する島群。アルハンゲリスク州に属する。総面積 347km2。おもに岩石からなり,地表は大部分が森林に覆われている。最大の島であるソロベツ島には 15世紀に建造された大規模な修道院などの歴史的建造物が残る。 1992年世界遺産の文化遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android