ソーシャルブックマーク(読み)そーしゃるぶっくまーく

  • social bookmark

IT用語がわかる辞典の解説

インターネット上で公開したブックマークを、他の利用者と共有するサービス。登録されるウェブページは利用者により自発的に分類情報が付与される。単に自分のブックマークを公開したり他人のブックマークを取り込んだりするだけではなく、人気があるウェブページのランキング情報や利用者によるコメントなども閲覧できる。主なソーシャルブックマークとしてアメリカの「delicious(デリシャス)」、日本の「はてなブックマーク」「livedoor(ライブドア)クリップ」などがある。◇「ソーシャルブックマークサービス」「ソーシャルブックマーキング」「SBM」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android