コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソームナート Somnāth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソームナート
Somnāth

インド西部,グジャラート州南部の古代都市遺跡。カティアワール半島南部海岸に位置。古くからシバ神をまつるソームナート寺院を中心に繁栄。現在はパータンとも呼ばれ,古代都市跡に隣接する港町であるが,北西のベラーバル港の発展に押され,漁港としての重要性は少い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ソームナートの関連キーワードケーシャバ寺院ベーサラ型建築ファッルヒーホイサラ朝インド建築

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android