タイムアウト法(読み)タイムアウトホウ

  • タイムアウトほう〔ハフ〕

デジタル大辞泉の解説

望ましくない行動を減らすために用いられる行動療法技法の一つ。人を攻撃するなどの問題行動が起きたとき、一時的にその場から引き離すことで、問題行動を強化する刺激から遠ざける。子供の問題行動への対応策などに用いられる。
怒りの感情を制御するために、その場を離れること。アンガーマネージメントの方法の一つ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android