コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タミルナードゥ州 タミルナードゥTamil Nadu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タミルナードゥ〔州〕
タミルナードゥ
Tamil Nadu

インド南部にある州。旧称マドラス州。州都はチェンナイ (マドラス) 。北西部はウェスタンガーツ山脈の一部,東はインド洋,ベンガル湾にのぞみ,海岸沿いに平野が広がる。イギリス統治時代には,アンドラプラデーシュ州,マイソール州 (当時) ,ケララ州の一部も含めてマドラス管区を構成していたが,独立後,範囲が縮小され,1956年マドラス州として発足。 68年に州名を変更。住民の大部分はタミル人タミル語を使用。政治的には反バラモン運動に源を発した地域政党が,州自治権拡大を要求し,ヒンディー語使用を強制しようとする北インド至上主義に反対して,タミル人の利益を優先する政策をもって州政府を運営している。主産業は農業で,タンジョール平野など水利のよい米作地帯を有し,綿花,サトウキビの栽培が盛ん。山地では茶,コーヒー,ゴムを栽培。林業も盛んでビャクダン,シタンを産出。鉱産資源としてクロム鉱,雲母,ボーキサイト,鉄鉱石などの埋蔵がある。面積 13万 58km2。人口 5563万 8318 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タミルナードゥ州の関連キーワードマハーバリプラムの建造物群アディチャナルール遺跡アティランバカム遺跡ラージャパーライヤムラーマナータプラム大チョーラ朝寺院群ブリハディスバラ寺インドの山岳鉄道群ウタガマンダラムナーガパティナムパーラヤンコタイカーンチープラムティルチラーパリマハーバリプラムサザンガーツ山脈ラーメスワラムナーゲルコイルパールガート谷ティルネルベリモヒニアッタム

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android