コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タンガイル タンガイルTangail

1件 の用語解説(タンガイルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タンガイル
Tangail

バングラデシュ中部,ダッカ州の都市。ダッカの北西約 70km,ジャムナ川東岸から 10kmに位置。 1970年マイメンシン県から分離してタンガイル県が新設された。ダッカ-マイメンシン国道に沿う陸上交通の要地で,米,ジュート,搾油用種子などの集散地。綿織物の手工業,煉瓦工場がある。人口 10万 4387 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone