ダリオ フランキッティ(英語表記)Dario Franchitti

  • 自動車レース

最新 世界スポーツ人名事典の解説

レーシングドライバー
生年月日:1973年5月19日
国籍:英国
出生地:ロージアン州エディンバラ
経歴:スコットランドおよび英国のジュニアカート選手権で何度もチャンピオンに輝く。1993年英国フォーミュラーボクソールロータス選手権チャンピオン、ドライバー・オブ・ザ・イヤーを獲得。’94年英国F3選手権シリーズ4位。同年インディカート初参戦。’96年FIA国際ツーリングカー選手権シリーズ4位。’97年よりCARTに参戦し、10月クール・グリーンに移籍。’98年3勝を挙げて総合3位。’99年も3勝で総合2位。2000年は2位が2回。2001年第9戦で2年ぶりに優勝。2003年からインディーカーシリーズに本格的に転向し、2004年総合6位。2007年はインディアナポリス500(インディー500)初制覇を含む4勝を挙げて、初の年間チャンピオンとなった。2008年はNASCARに参戦。2009年インディカーシリーズに復帰し、5勝で2度目の年間総合王者となる。2010年は2度目のインディ500優勝を含む3勝、2011年は4勝で、3年連続4度目の年間総合チャンピオンに輝いた。2012年3度目のインディー500制覇(総合10位)。2013年第18戦(ヒューストン)で事故を起こし、背骨と右足首を骨折した。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
レーシングドライバー

国籍
英国

生年月日
1973年5月19日

出生地
ロージアン州エディンバラ

経歴
スコットランドおよび英国のジュニアカート選手権で何度もチャンピオンに輝く。1993年英国フォーミュラーボクソールロータス選手権チャンピオン、ドライバー・オブ・ザ・イヤーを獲得。’94年英国F3選手権シリーズ4位。同年インディカート初参戦。’96年FIA国際ツーリングカー選手権シリーズ4位。’97年よりCARTに参戦し、10月クール・グリーンに移籍。’98年3勝を挙げて総合3位。’99年も3勝で総合2位。2000年は2位が2回。2001年第9戦で2年ぶりに優勝。2003年からインディーカーシリーズに本格的に転向し、2004年総合6位。2007年はインディアナポリス500(インディー500)初制覇を含む4勝を挙げて、初の年間チャンピオンとなった。2008年はNASCARに参戦。2009年インディカーシリーズに復帰し、5勝で2度目の年間総合王者となる。2010年は2度目のインディ500優勝を含む3勝、2011年は4勝で、3年連続4度目の年間総合チャンピオンに輝いた。2012年3度目のインディー500制覇(総合10位)。2013年第18戦(ヒューストン)で事故を起こし、背骨と右足首を骨折した。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android