コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダンスシアター だんすしあたーdance theater

知恵蔵の解説

ダンスシアター

ピナ・バウシュに代表される、ダンスと演劇との境界線を取り払った舞台芸術の様式。いわゆる純粋舞踊の部分は少なく、ダンサーが台詞をしゃべったり、日常的なしぐさを繰り返したりする。ドイツ語ではタンツテアター(Tanztheater)。モダン・ダンスの硬直を乗り越えようとするポストモダン現象の1つである。

(鈴木晶 舞踊評論家 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ダンスシアターの関連キーワードネザーランド・ダンス・シアターピーテル ウィスペルウェイ金森穣(かなもり・じょう)アレキサンダー ゴドゥノフアンデッシュ ヘルストレムウィリアム フォーサイススタンピング・グラウンドリーフェンシュタールオハッド ナハリンレム クールハーストリシャ ブラウンサンティー スミスアルビン エイリーヌーベル・ダンスナチョ ドゥアトイリ キリアンピナ・バウシュコールハース緑のテーブルSharo

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダンスシアターの関連情報