コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダンダーン・ウイリク Dandān-Öilik

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダンダーン・ウイリク
Dandān-Öilik

中国,シンチヤン (新疆) ウイグル (維吾爾) 自治区ホータンの北東,砂漠に埋もれた6~7世紀の仏教寺院址。 1900年に M.A.スタインが発掘した。中央の仏殿や周壁に描かれた壁画,また供養のために奉献された板絵は,美術史上貴重な資料となっている。特に玄奘の『大唐西域記』クサタナ (瞿薩旦那) 国 (古代ホータン) の条に記された蚕種西漸伝説 (ホータン王にとついだ東国の王女が,国外持出し禁止の繭を苦心してもたらした話) をそのまま絵にした板絵は有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android