コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チマルテナンゴ Chimaltenango

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チマルテナンゴ
Chimaltenango

グアテマラ南部の都市。同名県の県都。首都グアテマラ市の西約 30kmの中央高地にあり,標高約 1790m。 1526年マヤ族の要塞の南に建設された。周辺のインディオ集落のための市場町で,穀物,サトウキビ家畜などが集散され,またなめし皮工場や煉瓦工場がある。パンアメリカン・ハイウェーが通る。人口2万 2824 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android