チャウ・シンチー(読み)周 星馳(英語表記)Chow Sing-chi

現代外国人名録2016「チャウ・シンチー」の解説

チャウ・シンチー
周 星馳
Chow Sing-chi

職業・肩書
俳優,映画監督,脚本家

国籍
香港

生年月日
1962年6月22日

別名
英語名=Chow,Stephen

学歴
TVB俳優養成所卒

受賞
金馬奨助演男優賞(台湾,第25回)〔1988年〕「霹靂先鋒」,香港電影評論学会賞主演男優賞(1995年度)「チャイニーズ・オデッセイ」,金紫荊奨(第1回)〔1996年〕「チャイニーズ・オデッセイ」,香港電影金像奨作品賞・監督賞・主演男優賞〔2002年〕「少林サッカー」,香港電影金像奨作品賞・監督賞〔2005年〕「カンフーハッスル」

経歴
1983年から4年間にわたり、子供番組「430穿梭機」の司会を担当し、人気を得る。’87年「他来自江湖」「蓋世豪俠」などのテレビドラマに出演し、’88年「血と報復の掟(原題:霹靂先鋒)」で映画デビュー。〈007〉シリーズをパロディーにした「0061/北京より愛をこめて!?」(’94年)で監督・主演するなど、コメディ映画でトップスターとして活躍。’96年監督・脚本・主演を兼ねた「食神」で映画監督としての才能を開花させ、’99年「喜劇王」でナンセンスギャグ+ラブコメディを融合させた新境地を開拓した。2001年ワイヤーアクションとCGを駆使した「少林サッカー」(監督・脚本・主演)の大ヒットに続き、「カンフーハッスル」(2004年)は香港映画史上第1位を記録、全米でもヒットチャート5位を獲得した。2013年「西遊記〜はじまりのはじまり〜」を監督・脚本・製作、中国映画歴代2位の大ヒットを記録。他の出演作に「ゴッド・ギャンブラー2」(1990年)、「レジェンド・オブ・ドラゴン」「新精武門1991」(以上’91年)、「審死官」「ロイヤルトランプ」(以上’92年)、「マッド・モンク 魔界ドラゴンファイター」(’93年)、「チャイニーズ・オデッセイ1・2」(’95年)、「ミラクル7号」(2008年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

367日誕生日大事典「チャウ・シンチー」の解説

チャウ・シンチー

生年月日:1962年6月22日
香港の俳優;映画監督;脚本家

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android