コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャメドレア Chamaedorea

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャメドレア
Chamaedorea

ヤシ科カマエドレア (テーブルヤシ) 属をさす園芸的な呼称。約 100種がメキシコから中央アメリカに自生する。幹が細い小型のヤシ類で,鉢物に仕立てやすく,室内栽培に適している。葉は羽状複葉または単葉。葉先が2裂するものもある。幹には環状の葉痕がある。雌雄異株。テーブルヤシ C.elegansやヒメテーブルヤシ C.tenellaなど数種が鉢植えで流通する。耐陰性が強く,強い直射光に当てると葉焼けを起すことがある。冬は明るい室内で5~8℃以上に保つ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チャメドレアの関連キーワードヒメテーブルヤシ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android