コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャンチー(長治)県 チャンチーChangzhi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャンチー(長治)〔県〕
チャンチー
Changzhi

中国華北地方,シャンシー (山西) 省南東部,タイハン (太行) 山脈西斜面のルーアン (潞安) 盆地にある県。チャンチー (長治) 特別市に属し,県庁はハンティエン (韓店) にある。盆地は肥沃で,北方のチャンチー市はホーナン (河南) 省,ホーペイ (河北) 省への自動車交通の要地。漢代の壺関県で,隋代には上党県で 潞州の治所,明代に長治県と改名して 潞安府の府治となった。コムギトウモロコシ,アワ,コーリャン,豆類,ワタを栽培する農村地域。特産品が多く,ルー (潞) 綢 (絹織物) ,ルー党 (漢方薬材) ,ルー酒がある。西部をタイチヤオ (太焦) 鉄道が通っている。付近に戦国時代から前漢の古墓があり,多数の銅器のほか鋳鉄の工具も発掘された。人口 30万 3791 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android