コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チヤチンシャン(夾金山)山脈 チヤチンシャンさんみゃくJiajin shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チヤチンシャン(夾金山)山脈
チヤチンシャンさんみゃく
Jiajin shan

中国南部,スーチョワン (四川) 省西部にある南北方向に延びる山脈。チュンライシャン山脈南部支脈にあたる。主峰はターペイサー (大菩薩) 峰。南部をチョワンツァン (川蔵) 道路が横断する。山中では絶滅危惧種ジャイアントパンダが生息し,2006年世界遺産の自然遺産に登録された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チヤチンシャン(夾金山)山脈の関連キーワードチャクサムカ県

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android