チンクエテッレ(英語表記)Cinque Terre

デジタル大辞泉の解説

チンクエ‐テッレ(Cinque Terre)

イタリア半島の西の付け根にある町ポルトベネーレの北西にある村の総称。「五つの土地」の意で、コルニーリアベルナッツァマナローラモンテロッソ‐アル‐マーレリオマッジョーレの五つの村を指す。特産品に琥珀色(こはくいろ)のワインやムール貝がある。1997年、「ポルトベネーレ、チンクエテッレ及び小島群(パルマリアティーノ及びティネット島)」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android