コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チンシャー(金沙)江 チンシャーこうJinsha jiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チンシャー(金沙)江
チンシャーこう
Jinsha jiang

中国の大河チャン (長) 江の上流部の一名称。チベット語ではディ川'bri chuと呼ぶ。全長 1920km。チンハイ (青海) 省を流れるトンティエン (通天) 河がスーチョワン (四川) 省とチベット (西蔵) 自治区の境界に入ってチンシャー江と名を変え,ホントワン (横断) 山脈の縦谷を南流する。ユンナン (雲南) 省に入って次第に向きを北東に変え,ホントワン山脈とユンクイ (雲貴) 高原との間を流れて,イーピン (宜賓) 市でスーチョワン盆地に入り,チャン江となる。谷は深く,ユンナン省を流れる部分では比高 3000mに達する。沿岸は植物の垂直分布が顕著で,暖帯から寒帯までの原生林におおわれる。野性動物が多く,漢方薬材も豊富。砂金を産することから名称が生じたが,沿岸には各種鉱物資源が豊富で,パンチーホワ (攀枝花) 市には鉄鋼コンビナートが立地。水力資源も豊富だが未開発である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チンシャー(金沙)江の関連キーワードデチェン(迪慶)チベット(蔵)族自治州カンゼ(甘孜)チベット(蔵)族自治州シャールーリーシャン(沙魯里山)山脈チューシュン(楚雄)イ(彝)族自治州リヤンシャン(涼山)イ(彝)族自治州ターリー(大理)パイ(白)族自治州パンチーホワ(攀枝花)特別市トンチョワン(東川)特別市チョンティエン(中甸)県ホントワン(横断)山脈リーチヤン(麗江)地区トンティエン(通天)河イーピンラン(一平浪)チャオトン(昭通)地区ホイツォー(会沢)県ユワンモウ(元謀)県チャムド(昌都)地区ジョムダ(江達)県ホイリー(会理)県デチェン(徳欽)県

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android