コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティロル てぃろる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティロル

チロル」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ティロル
てぃろる

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のティロルの言及

【チロル】より

…アルプス山脈の東部に位置し,標高3000m前後の山々が氷河や万年雪をいただいてそびえ立っている山岳地帯。ティロルとも書かれる。チロルは,地理的には北,東,南の三つに分かれ,北と東はオーストリアのチロル州を構成し,南チロルは第1次大戦の結果イタリア領となり,トレンティノ・アルト・アディジェ州に属している。…

※「ティロル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ティロルの関連キーワードジョセフ マツェクドイツ美術アダメロ岩ヨーデル

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android