ティートマール・フォン・メルゼブルク(英語表記)Thietmar von Merseburg

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティートマール・フォン・メルゼブルク
Thietmar von Merseburg

[生]975.7.25. ワルベック?
[没]1018.12.1.
ドイツの司教,ザクセン家と縁続き年代記作者。 1009年メルゼブルク司教。 908~1018年の『年代記』 Chronik (8巻) を残しており,特にドイツ中央部のメルゼブルクとスラブ族ベンド人討伐戦に関する好史料とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android