コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テオス Teōs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テオス
Teōs

小アジア西岸のイオニアの古代都市。ディオニュソス殿および劇場の廃虚が残っている。アケメネス朝ペルシアに征服されるまでは隆盛であったが,その後多くの市民はトラキアアブデラ植民市へ逃れ,ローマ時代に再び栄えた。抒情詩人アナクレオンの生地。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

テオスの関連キーワード仮面ライダーメテオ/メテオストームプトレマイオス12世アウレテスアンティオコス(2世)ティモテオス[1世]ルドルフ パンビッツ仮面ライダーメテオガルシア・ロブレスアンチオコス2世ディモルフォセカアリストフォンブリュアクシス十二使徒の教え続・荒野の七人マウソレイオンギリシア文学エピダウロスイソクラテスマウソレウムヘルモゲネス5月31日

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android