コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テキストファイル てきすとふぁいる

5件 の用語解説(テキストファイルの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

テキストファイル

データが文字コードのみで構成されるファイル形式。文字を扱うほとんどのソフトウェアで使える。ただし、異なるOS間では、使用する文字コードや改行コードが異なることがある。この場合は、データテキストエディターやワープロソフト読み込む際に、変換作業が必要となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

テキストファイル

テキスト形式のデータを保存したファイルです。特に、すべてのデータを単純に「文字だけの文書データ」として扱う場合の呼び名です。ファイルの拡張子は「txt」です。HTMLファイルなど拡張子は違っても、中のデータはテキストで書かれているものもあります。
⇨HTML、テキスト、ファイル形式

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

テキスト‐ファイル(text file)

コンピューターで扱うデータで、文字コードだけから成るファイル。ふつうの文字のほかに、改行タブなどの基本的な制御コードも含む。バイナリーファイルに対していう。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

テキストファイル【text file】

コンピューターで扱われる文字コードのみで構成されるファイルコンピューターの画面に表示される文字のほか、改行やタブなどの制御文字を含む。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

テキストファイル【text file】

コンピューターの文字データのみを記録したデータ-ファイル。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テキストファイルの関連キーワードASCIIコードテキストデータバイナリーファイルTEXTマルチバイト文字

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

テキストファイルの関連情報