コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テキストファイル てきすとふぁいる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

テキストファイル

データが文字コードのみで構成されるファイル形式。文字を扱うほとんどのソフトウェアで使える。ただし、異なるOS間では、使用する文字コードや改行コードが異なることがある。この場合は、データテキストエディターワープロソフトで読み込む際に、変換作業が必要となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

テキストファイル

テキスト形式のデータを保存したファイルです。特に、すべてのデータを単純に「文字だけの文書データ」として扱う場合の呼び名です。ファイルの拡張子は「txt」です。HTMLファイルなど拡張子は違っても、中のデータはテキストで書かれているものもあります。
⇨HTML、テキスト、ファイル形式

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

大辞林 第三版の解説

テキストファイル【text file】

コンピューターの文字データのみを記録したデータ-ファイル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

テキストファイルの関連キーワードConceptBase SearchファイルコンバーターテキストコンバーターCONFIG.SYSタブ区切りテキストMSDOS.SYShosts.txtテキストエディタVBScriptシェルスクリプトバイナリファイルメイクファイルスティッキーズテキストデータTCP/IPTABコードアクセスログカンマ区切りjgawkタブ区切り

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テキストファイルの関連情報