コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

制御文字 セイギョモジ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

制御文字

ディスプレーやプリンターなどの周辺機器制御するための特殊文字コントロール文字装置制御文字とも呼ぶ。ISOやJISなどで規格化されている。ASCIIコードは、先頭の32文字が制御文字に割り当てられており、空文字(NUL)、後退(BS)、エスケープESC)、改行LF)、復帰(CR)などがある。これらの制御文字は、キーボードから入力できるが、画面には表示されない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

せいぎょもじ【制御文字】

コンピューターのディスプレーやプリンターなどの周辺機器を制御する特殊文字。改行(CRLF)、バックスペースBS)、タブなどがあり、画面や印刷物には表示されず、それぞれ特定の制御や働きかけを文字列に対して行う。◇「コントロール文字」「コントロールキャラクター」「制御コード」ともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

せいぎょもじ【制御文字】

ワープロなどで文字データを扱う際に、改行などの文字以外の特別な制御を実行するために用いられるデータ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

制御文字の関連キーワードcontrol characterクオーテッドプリンタブルバイナリーファイルフィールド終端記号プレーンテキストレコード終端記号ANSI.SYSフォームフィードメタキャラクターテキストファイル問い合わせ文字コンピュータータブ (文字)アスキー符号TABコード通信制御文字セパレーター制御文字表示デリミター文字コード

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android