コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テソソモク Fernando Alvarado Tezozomoc

1件 の用語解説(テソソモクの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

テソソモク【Fernando Alvarado Tezozomoc】

1530?‐1610?
スペインによるメキシコ征服直後の原住民歴史家。アステカ皇帝モクテスマ2世の孫。著書は《メキシコ年代記Crónica mexicana》と《メシカヨトル年代記Crónica mexicayotl》。前者は1598年ころスペイン語で,後者は1604年ころナワトル語で書かれ,いずれもアステカ族の神話的起源にさかのぼり,中央高原への遍歴,帝国の形成と拡大,征服から同時代に及ぶが,両者の内容は異なる。修道士ドゥランDiego Durán(1537?‐88)の著作とともにアステカ史の根本史料である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

テソソモクの関連キーワード狩野正信アンリル・ナン[兄弟]尼子義久アンリ[4世]兼見卿記ルイ[13世]ルイ王朝様式アンリ本佐倉城

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone