テレンプ

大辞林 第三版の解説

語源未詳。オランダ trijp・フランス tripe などの説がある
パイルにモヘア梳毛そもう糸を用いたパイル織物。椅子張り地とする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (張地用の毛織物の一種、モケットをいうオランダ語 trijp の転か) パイル織物の一つ。パイルの経(たていと)にモヘヤ梳毛糸を使ったもの。椅子張地などに用いる。
※滑稽本・早変胸機関(1810)「トキニ先生のお羽織は失礼ながら何か奇妙なものでごっすな、ハハア、てれん布(プ)、ヘヘエ蘭物(らんぶつ)かな」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テレンプの関連情報