コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テンスクワタワ Tenskwatawa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テンスクワタワ
Tenskwatawa

[生]1768.3. オハイオ,オールドチルコーザ
[没]1834. カンザス,アージェンライン
「予言者」 the Prophetとして知られたアメリカインディアンのショーニー族族長。 1811年 11月7日インディアン諸民族の大同団結を説いた兄テクムセが遊説に出ている間に,W.ハリソン将軍の率いるアメリカ軍をティペカヌー河畔のプロフェッツタウンに迎え撃った (→ティペカヌーの戦い ) 。よくハリソン軍を苦しめたが,ついに敗れてカナダへ逃亡した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

テンスクワタワの関連キーワードテクムシ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android