コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テーブルマウンテン Table Mountain

デジタル大辞泉の解説

テーブル‐マウンテン(Table Mountain)

南アフリカ共和国南西部の都市ケープタウンにある山。市街南部に位置し、頂上までロープウエーで結ばれる。標高約1000メートル。名称は、頂部が平らな台地状になっていることに由来する。上部の硬い砂岩が残り、下部の柔らかい頁岩(けつがん)が浸食され、現在見られるメサ地形になった。山全体がテーブルマウンテン国立公園に指定されている。テーブル山

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

テーブルマウンテンの関連キーワードケープ植物区保護地域群カナイマ国立公園ライオンズヘッドデビルズピークキャンプスベイケープ半島テーブル湾卓状地

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android