ディフォルメーション(読み)ていふおるめえしよん,でぃふぉるめーしょん

カメラマン写真用語辞典の解説

ディフォルメーション

 ディストーション歪曲)と混同されることが多いが、ディフォルメーションは英語のdeformationで意味は「変形」であり、歪曲とは違う。写真でディフォルメーション(あるいは単にディフォルメ)と言う場合には、おもに遠近感歪みを示す。つまり、広角レンズを使った場合にローアングルで撮れば上すぼまりに、ハイアングルで撮れば下すぼまりになる、これがディフォルメーションである。あるいは、タテの線(たとえば建物)が倒れ込むように写ることも指す。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる