コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デパルトマン département

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デパルトマン
département

フランス地方自治体の一つ。日本の府県に相当する。日本の市町村にあたるコミューン communeより上級の地方団体。デパルトマンの長がプレフェ préfet (知事) で,中央政府より任命される官吏であり,デパルトマンの執行機関かつ国の行政機関である。またデパルトマンには議決機関として各カントン cantonから1名ずつ選出され,任期6年の議員から構成されるコンセーユ・ゼネラル conseil général (議会) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デパルトマンの関連キーワードビブリオテーク・ナシヨナルギリシア

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android