デビッド・G. チャンパーノウン(英語表記)David Gawen Champernowne

20世紀西洋人名事典の解説

デビッド・G. チャンパーノウン
David Gawen Champernowne


1912 -
英国の経済学者。
イギリスにおける所得、資産の個人間分配の実証的研究を行ったことで知られ、多くの経済的不均等の解明を専門的研究分野とする。主著は「個人間所得分配」(1973年)。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android