コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デビルズタワー国定公園 デビルズタワーこくていこうえん

1件 の用語解説(デビルズタワー国定公園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

デビルズタワーこくていこうえん【デビルズタワー国定公園】

アメリカのワイオミング州ジレットにある国定公園。ワイオミング州北東部に位置し、1906年、セオドア・ルーズベルト大統領によって世界初の国立公園に指定された。大草原に突然姿を現す背の高いタワー(岩山)は、マグマが固まった後に侵食され、神秘的な彫刻を施したような柱の形になった。映画『未知との遭遇』で宇宙船が着陸するロケ地に使われ、一躍有名になった。タワーを一周するトレイルを歩くと、さまざまな角度からタワーの景観を楽しめる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デビルズタワー国定公園の関連キーワードアメリカの声アングロアメリカララミーワイオミングジャクソンホール会議アメリカの空ワイオミングの惨劇マデュプ岩ワイオミング岩小林陽之助

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone