コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュアルプロセッサー でゅあるぷろせっさー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デュアルプロセッサー

マルチプロセッサーの一種で、プロセッサー(CPU)を2つ搭載していること。2つのCPUに処理を分散させることで、処理能力を向上できる。ただし、処理を分散させるには、アプリケーションがデュアルプロセッサーに対応している必要がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

デュアルプロセッサー【dual processor】

1台のコンピューターに2つのマイクロプロセッサーが搭載されていること。個々のプロセッサーへの負荷を分散させることで、処理速度の高速化を図る。◇頭文字から「DP」ともいう。また、「デュアルプロセッシング」ともいう。複数のマイクロプロセッサーが搭載されている場合を総称して「マルチプロセッサー」という。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

デュアルプロセッサーの関連キーワードデュアル・プロセッサー82430FX82430NX440FX440LX430HXXeon

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デュアルプロセッサーの関連情報