コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トクサ類 トクサるい Sphenophyllopsida

2件 の用語解説(トクサ類の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トクサ類
トクサるい
Sphenophyllopsida

この類の大部分は古生代デボン紀から中生代三畳紀にかけて繁茂した化石シダ植物で,ロボク目 Calamitalesは有名である。現生のものはすべてトクサ目 Equisetalesに属し,しかも1科1属で約 30種がオーストラリアの一部を除いた全世界に広く分布している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のトクサ類の言及

【シダ植物(羊歯植物)】より

…多系の維管束植物のうち,胞子植物段階にとどまっている群で,系統的なまとまりではないと考えられている。一般にシダ類といわれるものは真正シダ類fernで,シダ植物にはほかにマツバラン類psilotum,石松(せきしよう)類lycopod,トクサ類(有節類)horsetail(これらをひっくるめてfernalliesという)が含まれる。
[生活環]
 種子をつくらない維管束植物はすべて,生活史のうちに,独立の生活を営む胞子体の世代(ふつうにみられるシダの体)と配偶体の世代(前葉体)をもち,それらが交互に現れる規則正しい世代交代を行っている。…

※「トクサ類」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トクサ類の関連キーワード堅頭類新生代秩父古生層デボン紀迷歯類裸子植物海林檎旧古生代新古生代地質年代

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone