コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現生 ゲンショウ

デジタル大辞泉の解説

げん‐しょう〔‐シヤウ〕【現生】

げんせ(現世)」に同じ。

げん‐なま【現生】

現金をいう俗語。「現生を握る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんせい【現生】

( 名 ) スル
現代に生存・生息していること。

げんなま【現生】

現金をいう俗語。 〔近世からの用語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

現生の関連キーワードアフリカ単一起源説ホモ・サピエンスタコ(蛸/章魚)シャンスラード人ジュズヒゲムシハメリンプールクロマニョン人オニキオプシスリクイダンバルリムノピテクスプリオヒップスサソリ(蠍)ネズミ(鼠)ギンゴイテスポドザミテスムカシトカゲカンムリバト浮遊性有孔虫ラティメリアイチョウ科

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

現生の関連情報