コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現生 ゲンショウ

大辞林 第三版の解説

げんせい【現生】

( 名 ) スル
現代に生存・生息していること。

げんなま【現生】

現金をいう俗語。 〔近世からの用語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

現生の関連キーワードアフリカ単一起源説シャンスラード人タコ(蛸/章魚)ホモ・サピエンスジュズヒゲムシオニキオプシスリクイダンバルプリオヒップスハメリンプールクロマニョン人リムノピテクスムカシトカゲネズミ(鼠)カンムリバトポドザミテス浮遊性有孔虫サソリ(蠍)ラティメリアワニ(鰐)ハイギョ類

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

現生の関連情報