現生(読み)ゲンショウ

大辞林 第三版の解説

げんせい【現生】

( 名 ) スル
現代に生存・生息していること。

げんなま【現生】

現金をいう俗語。 〔近世からの用語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

げん‐しょう ‥シャウ【現生】

〘名〙 (現在の生の意) =げんせ(現世)
霊異記(810‐824)下「彼の二つの目の盲ひたる者、現生に眼を開き、遠く太方に通ず」

げん‐なま【現生】

〘名〙 現金をいう俗語。生(しょう)
洒落本野良の玉子(1801)二「けんなまでやるは。そのかはり、廻しものはあやまるぜ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

現生の関連情報