トペン(英語表記)topeng[ジヤワ]

世界大百科事典 第2版の解説

トペン【topeng[ジヤワ]】

ジャワ島およびバリ島の仮面舞踊劇。トペンは仮面ないし仮面舞踊劇を意味する語で,この語がいつごろから使われだしたかは定かでないが,祖霊崇拝儀礼に基づく仮面舞踊劇が,ジャワのヒンドゥー系王朝において重要な役割を果たしていたことは,9世紀以降の文献に明らかである。芸能としてのトペンは現在各地に見られるが,西部ジャワ,東部ジャワではヒンドゥー・ジャワ時代の英雄伝説パンジ物語を題材とし,バリ島ではババッドと呼ばれるバリの王朝史を扱っている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のトペンの言及

【ワヤン】より

…西部ジャワにおけるワヤン・ゴレは今日なお盛んで,中部ジャワでも最近,《ラーマーヤナ》によるものが創案され,上演回数も増えている。 俳優によって演じられるワヤンに,ワヤン・トペンwayang topengとワヤン・オランwayang orangがある。前者は古い伝統をもち,トペン(仮面)をつけて《パンジ物語》を演じるものであるが,今日ではかろうじてその形式が保存され,仮面が知られるだけで,中部ジャワではほとんど上演されることがない。…

※「トペン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android