コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トマシェフスキ Henryk Tomaszewski

世界大百科事典 第2版の解説

トマシェフスキ【Henryk Tomaszewski】

1919‐2001
ポーランドの舞踏家,振付師,演技者。ブロツワフの〈パントマイム劇場〉を主宰する。ガルIwo Gall(1890‐1959)に師事,1949年にバレエダンサーとして舞台に立つ。55年〈パントマイム・スタジオ〉を結成し,59年,正式に〈パントマイム劇場〉として発足。静的で繊細な表現よりもダイナミズムを重視する舞台は舞踏に傾斜しがちだが,その穏健と楽天のせいか,特に東欧でもてはやされている。【工藤 幸雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

トマシェフスキの関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))[各個指定]工芸技術部門グリフィス[各個指定]芸能部門アトリエ・ワン石英岩ビダー牧野省三危機黒沢清

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone