コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トライボマテリアル とらいぼまてりある tribo‐material

1件 の用語解説(トライボマテリアルの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

トライボマテリアル

耐摩擦性、耐摩耗性、潤滑性に優れた材料。機械には動作時、部品同士の摩擦などによるエネルギーロスが必ず発生し、このロスを最小限にするため摩擦の少ない、摩耗しにくい素材の開発が重要。例えば、ハードディスクドライブ(HDD)記録膜の表面に以下の炭素系素材による10nm(n〈ナノ〉は10億分の1)保護膜を形成して、超潤滑性、耐摩耗性などを発現させている。

(岡田益男 東北大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トライボマテリアルの関連キーワードアセタール樹脂材料試験ポリブタジエン潤滑ダイヤモンドライクカーボンステライト窒化チルドロール砲金アルミ二ウム蹄鉄 (aluminum plate)

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone